2018
04.29

そうだったのね

Category: 未分類
180429-1.jpg


北海道立近代美術館で開催中の「ブリヂストン美術館展」に花冷えの27日出かけました。

日美で見ていた青木繁の「海の幸」は圧巻でした。

画家同士の関係性や時代の流れが解りやすく、
あぁー そうだったのか〜 と思いながら鑑賞し

印象派が多い中、好きなクレーやゴッホの作品もあり♪ じっくり立ち止まり ^^

長時間楽しみました。

いつもチケット ありがとうございます ♡





帰宅途中 モクレンを撮っていると、同年齢くらいの女性から
「何の花ですか?」と尋ねられ

「モクレンと思います! コブシはいろいろな方向に向いて咲くそうですから・・・
友人から教わりました」

と説明しましたよ〜 ^^


180429-2.jpg





桜も豪快に満開でした!


180429-3.jpg



180429-4.jpg






ここ1ヶ月あまり、様々な視点から発言する人々の話を聴きました。

私は学生時代 歴史が嫌いでした。

組み立てて解決する数学と違い、この話は誰がどのように伝えたのだろう?
などと考えると なんかな〜〜? みたいで ...

でも 沖縄の若い女性が

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

と話すのを聴き、ハッとしました!

その中で

一番しっくり心に届く話は 馬渕睦夫氏 でした。


新聞TVのマスメディアは私たちの「知る権利」を奪っている。

本当に情けない時代ですが、世直しは自分直しから始められることに気づきました。

そうだったのか〜 と想える内容です。


馬渕睦夫氏 最終回の 

『和の国の明日を造る』第90回 日米近代史③

平成30年・春の特別対談「世界は現在(いま)」



ちょっと長いですよ ^^;




















コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top